« えちごや、道の駅とおわで童心にかえる。 | トップページ | 南国土佐を後にして。 »

えちごや、久礼丼に舌鼓をうつ。

Tanaka_sengyo
※マグロは見慣れていても、こういう状態の魚を見るとわけもなくコーフンしてしまう。

中土佐町久礼(くれ)にある「大正町市場」にて遅めの昼食。
ここの新名物が『久礼丼』
市場の食堂で白飯だけもらい、具は市場内のお店から好きなものだけチョイスできるというナイスな丼。
新鮮な海の幸(生の鰹もある!)のほかにも、美味しい野菜のかき揚げとか、デザートもあるでよ。

Kuredon
※自分が食べるくせに、具の並べ方にやたらとこだわってしまう。

市場は昔ながらの懐かしい雰囲気で、
美味しそうな魚をさばいてるオバチャンに「食券1枚分だけちょーだい」とか気軽に話しかけてしまいました。
食べるだけではなくて、コミュニケーションの楽しみがある場所でした。
ワイのように「おばあちゃんっ子」属性のある人なら、かなり胸がキュンキュンすること請け合いです。

あと、わざわざここに書くことでもないんですが、
土佐の「鰹のたたき」はタレが酸っぱくないのが驚きでした。
柑橘の爽やかさはあるのですが、酸味よりも甘みのほうが強い。
今までのタレは何だったのだ~というくらい美味しかったです。

|

« えちごや、道の駅とおわで童心にかえる。 | トップページ | 南国土佐を後にして。 »

あちこち巡りの旅」カテゴリの記事