« マイ箸の時代ぢゃ! | トップページ | マグぬいな展開シリーズ »

maguboは、どうじゃ?

ヤッコです。

ゴールデンウィーク明けに、福島県内の商工会青年部の幹部が
大集結した、脂濃い〜ところに行ってきました。
「青年部トップセミナー」という大集会です。
わいは、いつものカラ元気あほあほ講演ぶっかまし。
ひと息ついてたら、ひとりのイケメンがわいのところに近寄ってきて
白い紙キレを差し出しました。
え?マジマジ?いきなり告白がい?
参ったな〜ホーホホ!と、高笑いしそうになったのじゃが。

Magubo1

「これ、どうですか?」って。
わいのアホアホ話を聞きながら、天から降りてきたらしい。
「超マグロ祭りのときって、頭はけっこう寒いんじゃないですか?」
って、まずはスタッフがかぶるのかい。
ぽふぽふした、あたたかい素材をイメージしているらしい。
むうううう。いいかも〜ん。

商品名は、「magubo(マグぼう)」で決まりでしょ。
どうじゃ?

ちなみに、maguboなイケメンは、飯舘村商工会青年部の佐藤くん。
アパレル関係かと思いきや、型枠整備工場やってるらしい。
堅そうな会社だけども、あだまはやっこいね〜。
(ヤッコ)


|

« マイ箸の時代ぢゃ! | トップページ | マグぬいな展開シリーズ »

「こんなん、あり?シリーズ」カテゴリの記事

コメント

・・・待ってましたの、被り物! むぅ~
商品化されたら、きっときっときっと買いに走りますぜぃ。
そういえば大間風(やませ)ブログで、マグロの尻尾を
頭に載せて「まぐろ大使」っつうのを紹介してましたけれど、
あれとmaguboをセットで、いうのもアリかと存じます。
とにかく、被り物、お待ち申し上げております。 合掌・・・

投稿: 裸電球頭 | 2008年5月30日 (金) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイ箸の時代ぢゃ! | トップページ | マグぬいな展開シリーズ »