« 2008年はパンダだべ! | トップページ | 超オリジナルなドア~の話 »

オリンピックさ出るどー!~マグTポスター撮影の巻~

ナルのりょういぢです。

今年はうるう年。そう、オリンピックイヤーだ。

4年前。アテネオリンピック柔道90㌔級で
見事!銀メダルを獲った我が大間の泉浩選手。
その時、応援団が着ていたマグロ一筋Tシャツが
大ブレークしたのを覚えている人も多いのでは。
今年は、アテネが再現されるかもしれない。
そんな思いを抱きつつ、今年のポスター撮影が行われた3月18日(火)。
場所は大間中学校体育館。

今年のモデルは!
オリンピックさ選手として出る!可能性を持った、
大間中学校剣道部&柔道部&大間高校剣道部の生徒たちである。
(※剣道は将来、競技認定されることを期待する。)

撮影開始前、体育館には大間中柔道部と剣道部の生徒たちが
既にバヤバヤしていた。
ワイも一緒にバヤバヤしながら待つこと十数分。
高校ティーチャーと生徒たちが揃って撮影開始。

Satuei1

現場監督は写真屋のエビ姉さん。
ハンドマイク片手にモデルの皆さんにまずは趣旨説明。
ちなみに助監督はハルミちゃん。

「生徒の皆さんは、ワイどもオリンピックさ出るど!という気持ちで!」
「大人の皆さんは、オー!という応援ポーズで!」
モデルに対するエビ姉の指示も的確だったが、
更に上をいくのが中学校の先生たち。
さすが先生だ。さすが体育会系だ。
仕切り方がハンパない。頼りになる。

Satuei2

Satuei4

撮影は我が大間を代表する写真家シンジさん。
既にアングルは決まっている様子。
ワイはその雰囲気をバヤバヤと撮影。
生徒モデルたちの撮影前、体育館の隅で高校ティーチャーほか
大人モデルたちが5色あるマグTの選別をしていた。

生徒モデルの立ち位置が決まり。白と赤のマグTがモデルに配られる。
これは、日本の国旗をイメージしたポスターにするため。

Satuei3

はい、じゃ〜いきま〜す!パチ。最初は真面目顔で数枚。
次は、オー!っていう顔で!パチ、もう1ま〜い、パチ。
最初はノリも今一のモデルたちだったが、最後はイイ感じの顔で撮影終了。
柔道部の100㌔級2人は最初からグットなノリだった。

Satuei5

続いて大人モデルの皆さん。イメージはオリンピックで応援してる人。
この人たちには指導の必要が無かった。
なぜなら全員役者だったから。
現場監督とカメラマンの指示を的確に表現できるモデル。
映画さえ作れそうな雰囲気だ。

Satuei6

モデルが揃ってから約40分で撮影は終了。
うだでぐスピーディーだった。
マグTポスターも第4弾となる。
大間の店に貼り出されるのが楽しみだ。

ワイは結局、最初から最後までバヤバヤしてたな。
(りょういぢ)

|

« 2008年はパンダだべ! | トップページ | 超オリジナルなドア~の話 »

テーシャッツがらみ」カテゴリの記事